プラモとか日記とか。(まだいろいろ工事中ですゆるして)

HGUC ジム改 Part.1 チッピングとカスタマイズキャンペーン2016編

ぷーすとです。

また放置してましたが、久しぶりに製作記です。

DSC00798

カスタマイズキャンペーン、始まりましたね。

初期の方は元ネタのある武器だったりがあったのですが、最近はオリジナルデザインが多め。

個人的には去年あたりのスナカスのライフルみたいなのが欲しいなあって思ってます。

といいながら、今回もきっちり買って積みを増やしました・・・。

 

今回は、そのカスタマイズキャンペーンを使ってガンプラを制作していきたいと思います。特に大きな加工はしないケド。

 

DSC00799

DSC00800

DSC00801

使っていくのはHGUCジム改、そしてキャンペーンのC武器「ガトリングクロー」です。

今回のキャンペーンの武器の中だったらこれが一番好きですね~。汎用性然り見た目然り。

ABCCともらってきたのですが、全部Cにすればよかったかもしれない・・・。

画像は実際にガトリングクローを装着してみたもの。イケる。かっこいい。

 

上に書いた通り加工などはほとんどせず(段落ちモールドとか一部パーツ切り取ったりはした)、すぐに塗装に移りました。

 

DSC00802

DSC00803

DSC00804

DSC00805

塗装ではジュアッグの時に色々と失敗した、シリコンバリアを使ったチッピングに再挑戦。

とりあえず黒サフ→シリコンバリア→本塗装の順番でプシャー。

シリコンバリアは薄めたりはせずそのまんまで吹くことができましたが、使用後はちゃんと掃除しておいたほうがいいです(ノズル詰まりました)。

 

DSC00808

組み立て。今日は珍しくハイペース。

見た通りというかなんというかなんですが、カラーリングはジム・ライトアーマーをイメージして塗装してみました。

このままでも十分良さげなのですが、ここからちまちまと削っていきます。

さあ・・・塗膜解体ショーの始まりや(拍手)。

 

DSC00809

チッピングにはデザインナイフや↑のMr.チッピングゴムを使ってみたのですが、見えない部分で試したところ、使い方が悪いのか、下地の黒サフごと剥がしてしまう・・・。

 

DSC00810

と困っていたのですが、竹串の先っぽでやるとあら不思議、力加減を気にしなくても下地を剥がさずゴリゴリいける(というかナイフもゴムも力加減が問題なのでは・・・?)。

そんなんなので、個人的にはつまようじとかを使うのをオススメしておきます。

 

DSC00812

結果こんな感じに。だいぶらしいじゃないですか。

今回はチッピングを施した後にスミ入れをしたのですが、エナメルを拭き取る際塗膜を余計に剥いでしまう場合があったので、工程的には逆の方がいいと思います。

 

次回完成編。最近忙しかったので久しぶりに完成記事です。

 

ポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

コメント入力欄

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA