プラモとか日記とか。(まだいろいろ工事中ですゆるして)

HGUC ゴッグ Part.1 ディテールアップとモノアイ可動編

ぷーすとです。

ガンプラばんばん作っちゃうぞ。

DSC00824

夏だ!海だ!水泳部だ!

というわけでもないのですが、今回はゴッグを作っていきます。

DSC00813

DSC00814

DSC00815

早速パチっと。

このずんぐりむっくり感がなんともたまらん。かわいいけどベテランって感じもします。

HGUC8番目のキットなだけあって、出来にはかなり時代を感じます。

特に腕の稼働部はプラ同士の接続なので、ガシガシ動かしてるとそのうちバキーとやっちゃいそうで怖い…。

しかしプロポはさほど問題はないと思います。上記のずんぐりむっくり感やどっしりとした雰囲気もありますし。

 

以下弄ってみた部分とか。

DSC00816

DSC00817

DSC00818

DSC00822

やはり気になるところであるモノアイ。

首も一応動きはするのですが、可動範囲もかなり狭いので、色々使ってモノアイを自作してみました。

まずは頭部内部パーツの前部分を根こそぎカット。

次にボールデンアームアームズのボールジョイントを適宜カットし、3mm穴を開けそこにぶち挿す(ここはそのまんま瞬着とかで貼りつけてもよかったかな)。

そして先っぽにMSレンズを貼りつけ完成、となります。かなり雑。

見た目はそれっぽいですが、中身スカスカなのが気になったので色々とディテールアップパーツを貼りつけてあります。

 

DSC00819

DSC00823

その他色々とパーツぺたぺたしたり段落ち作ったり。

ピンバイスで穴空けてそこにパーツ埋め込む、ってのがあんまりうまくいかない・・・。

 

次回たぶん完成編。

 

ポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

コメント入力欄

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA