HGUCでジム・ライトアーマーを作りたい Part.1

ぷーすとです。

まただいぶ間が開きました。

いつも通り進めてるものは進めてますし、放置してるものは放置してます。

また気分が向いてきたので、新しい製作をやっていこうと思います。

DSC01504

今回作っていくのは、ジムバリエーションの一つ、ジム・ライトアーマー。

一年戦争系のゲームなら大体出てそうな機体ですよね、多分。

前々から作ってたいなとは思っており、カスタマイズキャンペーンでジム買っちゃったしそれならということで、今回製作に至りました。

正直見た目だけ見て「これなら楽勝だぜ」と思っていたんですが、実際弄ってみると割と悩む部分が・・・。

 

そんなこんなで、製作開始です。

 

DSC01505

肩部。

HGUC量産型ザクの肩部パーツを使用。

見た目はなんとなくそれっぽいんですが、設定画等と比べると少しごつめな感じもしますね・・・。

元々ある肩の接続パーツを使った方がよかったかもしれないですが、妥協します。

 

DSC01506

DSC01508

量産型ザクとジム、接続の規格はほとんど一緒なんですが、そのままだとゆるゆるな感じに。

これを解消するため、二の腕パーツの開口部をデザインナイフで削る、ザクの肩パーツのピン部分を短めにカット、そして関節パーツのマルイチ部分をカットする、といった加工をしました。

これできっちりとハメることができます。

 

DSC01509

腰パーツ。ここも悩みどころでした。

考えた末、股間の盛り上がりとフロントアーマーの部分を別々にすることにしました。

腰部フロントアーマーを適宜カットし、プラ板でそれっぽい形にする。

可動部の方は、ポリキャップへの接続部のみを残し、HGUCガンダムのパーツを流用・接着し作りました。これだけのためにGアーマー買ったよ・・・。

なんか微妙な見た目になっちゃったかなぁ。

 

今回はここまで。

次回へ続くゥー。

ポチットよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

コメント入力欄

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA