HGAGE ダナジン Part.1

ぷーすとです。

とりあえずダナジン、始めていきます。

DSC08979

パパッと素組み。

キット化したヴェイガン系の中でもかなり異彩を放つ(ように個人的に思う)恐竜的シルエット。

プロポーションも悪くなく、ボリュームも中々。

DSC08982

ぺたん。

 

DSC08981

 

(ぼけててすいません)

発売当時も言われていたような気がするのですが、腕の関節部分が腕側パーツに干渉する、それに加えてポリキャップがちょっと硬めのため、関節のパーツが折れやすくなっています。

実際右腕作ってる時に割りました。すまんな。

なので、干渉する関節パーツの先っちょの丸い部分を大雑把にカット。これでなんとなくは解決できます。

腕を伸ばすとかなり目立ちますが、うまいこと曲げると割とごまかせる・・・はず・・・。

 

ちなみに挟み込みとかの合わせ目部分はほとんど段落ちモールド風に加工して誤魔化しました。

頭部は中身のパーツのピンをすべて切り取り、下から差し込めるように。写真撮り忘れました。すいません。なんでもしません。

 

多分次回塗装編。

 

 

ポチット、よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

コメント入力欄

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA