HG ブレーサー・フェニックス Part.2 ウェザリング編

ぷーすとです。

ブレーザー・フェニックス、ウェザリング編。

前回の記事でも言ったのですが、今回は全塗装はせずに素組みのままウェザリング等をして仕上げていこうと思います。

つーわけで、まず使っていくのはお馴染みウェザリングカラーのマルチブラック。

やっと使い方がつかめてきたような気がします。

 

適当にびゃーっと塗った後、ウェザリングカラー専用薄め液を含ませたティッシュや綿棒を使ってふき取り。

様々な媒体で言われていますが、ウォッシングは雨垂れとかの実際の汚れを参考に”流れ”を意識してふき取ったほうがそれっぽくなります。

下がふき取った後。この時点で結構いい感じになってます。

 

同じような感じで腕部もウォッシングゥ。

関節部分が割れてるように見えますが、単に合わせ目処理してないだけです。

さらにウォッシングした後、軽くドライブラシをしてみました。

素組みと比較すると(写真ぼけぼけでわかりにくい)、かなり効果があることがわかります。

スミ入れもできるしほんと楽ちんでいいねえ。

 

このままノリにノッて全体に。

個人的にウェザリングで一番難しいのが「足」だと思うんですよね。

 

最後にプレミアムトップコートつや消しでコーティング。

何気に初めて使ったんですが、質感からしてあの青いヤツと結構違います。個人的にはこっちの方が好きかも。

 

次回完成編。

 

ポチっと、よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

コメント入力欄

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA