HGBD ガルバルディリベイク Part.3 ディテールアップ編(腕部・その他)

ぷーすとです。

ガルバルリベイクの続き。

今回は腕部。

肩。ザクのパーツを流用してるっぽいってツイートを見て以来、確かにザクの足にしか見えなくなった…。

中身が思いの外スカスカなので、ディテールアップパーツ等を貼り付け。フィンの裏にもそれっぽいディテールを作っておきました。

今更ながら段差とかダクトにスジ掘りしてあげると、お手軽な反面結構効果があることに気付いた。ちょっと遅い。

 

腕部。

合わせ目消しの過程で消えた段差をプラ板で治したり。

ナックルガードはパーツをカットしてシャープ化しました。とはいえ、武器が武器だからごつくしていく方向性の方がよかったかも。

このキット、ハンマープライヤーのような大型武器を持たせるためなのか、元キットと異なり腕の中のポリキャップがプラパーツに取り換えられているんですよね。

そのおかげでかなり保持力は良いのですが、動かす時結構ギチギチで折れないかすごく心配になる…。

 

おまけ。

ちょろっと胸部腰部にプラ棒でディテールを増やしておきました。

簡単に出来るけどこういうのは塩梅が難しいよね。

 

今回はここまで。

次回脚部辺り。

 

ポチっと、よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

コメント入力欄

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA