プラモとか日記とか。(まだいろいろ工事中ですゆるして)

【GPBB機体紹介】 RGM-79SPST ジム・スナイパーPST

img_6img_7

RGM-79SPST ジム・スナイパーPST(Plenty Skill and Tool) ver.YO

ジム・スナイパーⅡを小改造した機体。搭乗者はフキヨセ・シンジ。
「自分専用カラー」と称したオリジナルのカラーリングを塗装しただけでなく、頭部バイザーに追加センサーを増設。これによりガンプラバトルでの索敵性能向上を図っている。
腕部はGP03の物に変更されており、武装増設時における武装の取り回しをしやすいようにしている。
さらに通常の物以外に用意してあるバックパックが二つあり、それぞれ相手に合わせて換装させることができる。
所持しているビームライフルは通常形態のノーマル、狙撃用のロングレンジライフルモードの二つのモードがある。

兄のフキヨセ・シンジも同様の機体:ジム・スナイパーPSTを所持しているが、こちらはそれをそっくりそのまま作ったものである。
機体名のPSTはそれぞれで異なり、ヨーイチの場合はPlenty Skill and Toolという意味がこめられている。

img_10img_9

img_8img_13

RGM-79SPSTMM ジム・スナイパーPST[MM(マシマシ)ウェポン]

ジム・スナイパーPSTの換装用バックパックの二つあるうちの一つ。
推力の向上、そして武装を増加させるためのウェポンバインダーがバックパックに取り付けられている。このバインダーもフキヨセ・シンジの真似で作られたものであるが、このパーツを”もらった”シンジとは異なり、ヨーイチはフルスクラッチで作成している。
元々性能調整がされたビームライフルを持っているが、戦況に応じてバインダーの中にあるスナイパーライフルを取り出すこともある。
バインダーは武装収納兼機動力向上の役目も担っており、いざとなれば排除することもできる。

CVDVTraUEAAJn6x img_2 img_3 img_4 img_5

RGM-79SPSTH ジム・スナイパーPST [ハイマニューバ]

ジム・スナイパーPSTの換装用バックパックの二つあるうちの一つ。
ヘイズル2号機の「トライ・ブースター・ユニット」に換装することができ、通常の状態より機動力を数倍向上させることができる。
地上ステージでも使用可能だが、本来の性能は宇宙ステージにて発揮される。

コメント入力欄

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA