プラモとか日記とか。(まだいろいろ工事中ですゆるして)

HGUC ジェガンD型 Part.1

ぷーすとです。

RE:0096始まりましたね。

新規作画等々にも期待したいところですが、やっぱりスタークvsクシャ戦はそのままでもいつ見ても絶頂射精かっこいいですね。

便乗的なアレですが、今回はそのスタークくんの素体・ジェガンD型を組んでいきたいと思います。

 

DSC00291

素組み。

ジェガンってなんでこんなかっこいいんだろ・・・でなんでこんな弱いんだろ・・・性能はともかく・・・。

とりあえずこの機体も好きなMSの一つであります。ヒィ。

 

DSC00287

DSC00289

肩部が挟み込みの構造なので、後ハメ加工をしました。

通常のジェガンは分割を変えたりすればイケるのですが、D型は中々難しい。

というわけで、受け部分をC字にカット。さらに内側の関節側も少し削って、パチっとハメれるようにしました。

ネットでいっぱい載ってる加工です。センセンシャル

 

DSC00293

今回は↑以外弄ることはなく、サクッとヤスリ掛けしてサクっとパーツ洗浄しました。

次のRE:0096までに塗装・・・できたらいいかな。

 

続く。

 

ポチット、よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

コメント入力欄

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA