【オリ機体】高出力粒子圧縮砲試験機 完成編【鉄血のガンプラコンテスト】

SONY DSCSONY DSC

EB-05Beam 高出力粒子圧縮砲試験機

対ナノラミネートアーマーの武装として開発された”高出力粒子圧縮砲”の試験機。
エイハブ粒子を浸食する粒子を使用しており、ナノラミネートアーマーを打ち抜くことが可能となっている。一発の威力が高いが、次発装填に時間がかかること、発射後にかなりの冷却・排気が必要なことが欠点となっている。腰部に二基のエネルギータンクが装着されており、そこから粒子を供給し発射する。
試験時より実用レベルの性能を発揮していたが、技術流出を恐れたギャラルホルンが開発を凍結。高出力粒子圧縮砲も封印された。

 

という設定。

 

_DSC0462

SONY DSC

実際あまり動かせないので写真はこのくらいで・・・。

 

SONY DSC

というわけで、鉄血のガンプラコンテスト編でした。

放置期間含め割と時間がかかりましたが、割とあっさりな出来になりました。

とりあえずビーム兵器っぽいの持たせるのとエネルギーケーブルをやりたかった・・・。

反省点はやっぱりパテの扱い。傷とか瞬着で埋めてるけどちゃんと溶きパテでやったほうがいいのかな。

パーツ流用用のグレイズくんが余ってるので、そちらもいつか作りたいですね。

 

COLLAR RECIPE
本体などグレー部:エアクラフトグレー+ニュートラルグレー(少量)
脚部などグレー部:ジャーマングレー
脚部など赤部:GXカラー/ハーマンレッド
関節などグレー部:ニュートラルグレー+ジャーマングレー

 

ポチットよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

コメント入力欄

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA